Home > スポンサー広告 > ショートカットキー(InternetExplorer)


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 Comments:-

Comment Form

 Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://blackcat13numbers.blog31.fc2.com/tb.php/62-25a2bbf9
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from TRASH

Home > スポンサー広告 > ショートカットキー(InternetExplorer)

Home > PC Tips > ショートカットキー(InternetExplorer)


ショートカットキー(InternetExplorer)

internetexplorerこの記事では、InternetExplorer上で利用できる最低限覚えておくと便利なショートカットキーを説明したいと思います。ただし、ここに記載しているショートカットキーは、あくまでも最低限必須のキーとして挙げているので、他にもまだまだあります。念のためですが前提条件として、このショートカットキーは、OSを Windows上の有効なキーとしています。

ボタンひとつで行うショートカット
Enter 選択したリンク先に移動
BackSpace 前のページに移動
F4 以前入力したアドレスの一覧を表示
F5 現在の Webページを更新
Home ページの先頭に移動
End ページの末尾に移動
Tab カーソルで選択された次の項目に移動
PageUp ページの先頭に向かってスクロール
PageDown ページの末尾に向かってスクロール
Esc ページのダウンロードを中止

Ctrlキーと組み合わせて使うショートカット
Ctrl+C 選択した項目をコピー
Ctrl+V 選択した位置へコピーした内容を挿入
Ctrl+X 選択した項目を切り取ってコピー
Ctrl+A 現在の Webページのすべての項目を選択
Ctrl+R 現在の Webページを更新
Ctrl+D 現在のページをお気に入りに追加
Ctrl+F 現在のページで検索を実施
Ctrl+I お気に入りバーを表示
Ctrl+H 履歴バーを表示
Ctrl+S 現在のページを保存

Altキーと組み合わせて使うショートカット
Alt+Home 設定してあるホームページに移動
Alt+→(右ボタン) 次のページに移動
Alt+←(左ボタン) 前のページに移動
Alt+D アドレスバーの文字列を選択

参考 URL:InternetExplorer 6のショートカットキー
やはり、覚えていくコツをしては、実際にご自身で使ってみて効果を確認していくことが一番だと思います。
スポンサーサイト

 Comments:0

Comment Form

 Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://blackcat13numbers.blog31.fc2.com/tb.php/62-25a2bbf9
Listed below are links to weblogs that reference
ショートカットキー(InternetExplorer) from TRASH

Home > PC Tips > ショートカットキー(InternetExplorer)

Recent Comments
Recent Trackback
Feeds

↑Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。